企画の趣旨

この催しは、大原の里で環境と観光の共生というテーマのもとで地域活性をはかり市民の皆様のボランティア精神の高場のもとで参加をつのっているプロジェクトです。今まで公開されていなかった寺院や拝観をされていなかった寺院と、有名な三千院の境内にある円融房、この会場を舞台に年間イベントとして、京都中の音楽関係団体等に参加して頂き、お香の松榮堂様のご協力で四季の変化や曲目、楽器等に合わせたお香をブレンドして頂く事により『やすらぎや癒し』を体感し大原の里のよさをより一層深く知って頂く事を主眼としております。

このように京都市等行政・京都大学大学院経済学研究科等のバックアップを得て『環境と観光』「環境調和型観光都市の創造』というテーマのとでの地域活性化ビジネスモデルプラン(世界初)として注目をされております。大学の町、学生の町と言われている京都の特徴をうまく合せ皆様の盛り上りで成り立っております。